地域づくり総合交付金

地域づくり総合交付金

R3.12.17 令和3年度 地域づくり総合交付金(地域づくり推進事業)実施要綱(標準要綱)を
     改正しました。(附則改正)
R3.10.13 令和3年度 地域づくり総合交付金(新型コロナウイルス感染症対策推進事業)の
     2次募集を開始しました。(R3.11.15 受付終了)
R3.5.12  令和3年度 地域づくり総合交付金の募集を開始しました。(R3.6.18 受付終了)
R3.4.27  令和3年度 制度要綱及び実施要綱を更新しました。

令和3年度の募集は終了しました

○地域づくり推進事業について

 地域の創意と主体性に基づく地域の特性や優位性を生かした取組の促進を図るため、市町村等が地域課題の解決や地域活性化を目的として取り組む各種事業に要する経費について、予算の範囲内で交付金を交付しています。

○新型コロナウイルス感染症対策推進事業について

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活の支援を通じた地域活性化を目的として取り組む、感染防止対策等の「新北海道スタイル」を踏まえた事業に要する経費について、予算の範囲内で交付金を交付しています。

○交付対象者

ハード系事業 市町村、一部事務組合、広域連合、複数の市町村で構成する協議会
ソフト系事業 市町村、一部事務組合、広域連合、複数の市町村で構成する協議会、総合振興局長が
       適当と認める団体(地域の活性化を図るための諸活動を行う営利を目的としない団体等)

○募集手続き・制度の詳細

 対象となる事業、交付金額(上限、下限、単位等)、交付率、応募方法等は、次の「一般事業(ソフト系事業)募集のお知らせ」、「募集に係る留意事項について」のほか、【要綱】をご確認下さい。

(1)新型コロナウイルス感染症対策について

 イベント等を実施するものにあっては適切に新型コロナウイルス感染症対策をとっていただく必要があります。次の事項にご留意下さい。

2 イベント開催時の留意点への適切な対応

3 新型インフルエンザ特別措置法に基づく要請・指示及び感染拡大予防ガイドラインの遵守

(2)団体等が行う一般事業(ソフト系事業)はこちらです

【提出書類・記載例】

【要綱】(R3年度更新)

【補助申請】

(3)市町村等が行う一般事業(ハード系・ソフト系事業)はこちらです

 募集要領やその他留意事項等のお知らせについては、上記「団体等が行う一般事業(ソフト系事業)」に掲載されているものを参照願います。

【様式】

【要綱】(R3年度更新)

(4)事務処理上の取り扱いの留意事項

 ここに掲載している事項は、事務処理上の留意事項をまとめたものです。補助(交付)事業を実施する上で、参考にして下さい。

○アカウンタビリティについて

 北海道では、道民の皆さまと共通の認識に立った社会資本整備を行うことが大切であると考え、それぞれの事業実施段階において積極的な情報提供を行うとともに、道民意見を適切に反映する取組を進めています(詳細は下記ホームページをご覧下さい。)。

 上記推進指針及び推進計画に基づき、1,000万円以上の交付金を交付した施設整備事業について、公表します。

○過去の補助実績

カテゴリー

地域政策課のカテゴリ

page top