1-4 承継(電気工事業)

適用

登録電気工事業者の地位を承継した場合。なお、承継人となるのは次の場合である。

  1. 登録に係る事業の全部を譲り受けた者
  2. 相続人(相続人が2人以上の場合は、その全員の同意により選定された者)
  3. 合併後存続する法人
  4. 合併により設立した法人
  5. 分割によりその事業の全部を承継した法人

届出の期間

承継のあった日から30日以内

書類提出部数

2部

書類提出先

次の宛先に郵送または持参してください。
〒080-8588   帯広市東三条南3丁目
十勝総合振興局産業振興部商工労働観光課   主査(保安・エネルギー)

必要書類

書類一覧
No. 書類名 備考
1 登録電気工事業者承継届出書(様式第7) (RTF 118KB) 法第9条第2項に該当する場合はこちらをご使用ください
2 電気工事業譲渡証明書 (RTF 46.8KB) 譲受けにより登録電気工事業者の地位を承継した個人又は法人
3 登録電気工事業者相続同意証明書 (RTF 44.4KB) 登録電気工事業者の地位を相続した相続人であって、2以上の相続人の全員の同意により選定された個人
4 戸籍謄本
5 登録電気工事業者相続証明書 (RTF 45.2KB) 登録電気工事業者の地位を相続した相続人であって、上記以外の個人
6 電気工事業承継証明書 (RTF 46KB) 分割により登録電気工事業者の地位を承継した法人
7 その法人の登記事項証明書 合併・分割により登録電気工事業者の地位を承継した法人
8 承継者の誓約書 (RTF 48.4KB)  
9 交付されている登録証

• 登録証の訂正が必要となった場合、その登録証の原本

• 承継により登録証が不要(失効)となった場合、その登録証の原本を返納する(大臣登録証も含む)

 

注意事項

• 承継により登録証の記載事項(氏名又は名称、住所及び電気工事の種類)に変更があったときは、法第10条の規定により、必要書類と登録証を一緒に添えて、登録証の訂正を受けること。※登録証の訂正には、2,200円の手数料が必要となる場合がありますので、事前にご相談ください。

• 承継により法第4条第1項各号の内上記(登録証の記載事項)以外の登録事項(営業所の名称、役員の氏名等)に変更があったときは、承継の届出と同時に法第10条の登録事項の変更の届出が必要となる。

• 登録の有効期間
区分 有効期間
登録電気工事業者でない者が承継者の場合 被承継者の登録の残期間
上記で被承継者が2者以上の場合 各被承継者の登録の最長の残期間
登録電気工事業者が承継者の場合 自らの登録の残期間
2者以上の合併・分割の場合 各被承継者の登録の最長の残期間

 

お問い合わせ先

電気工事業に関するお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム(電気工事業)

カテゴリー

お問い合わせ

十勝総合振興局産業振興部商工労働観光課 主査(保安・エネルギー)

〒080-8588帯広市東3条南3丁目

電話:
0155-26-9045
Fax:
0155-25-7756

page top