家畜伝染病防疫対策に関すること

家畜伝染病防疫対策に関すること

 海外悪性伝染病は、ひとたび感染が拡大すると、管内の主要産業である畜産業はもとより、関連産業や道民生活に大きな影響が及ぶとともに、家畜等や畜産物の輸出停止等、国内の畜産、経済、国民生活への多大な影響を引き起こします。

 十勝総合振興局は、こうした伝染病の侵入防止に万全を期すとともに、万が一にも、管内において伝播力の強い海外悪性伝染病が発生した場合には、発生農場や周辺農場において、家畜等の殺処分や移動制限をはじめとした迅速な防疫措置を実施し、関係機関・団体等との密接な連携のもと、感染の拡大を防止し、被害を最小限に抑えるため、強い危機意識を共有し、全局の総力を挙げて取り組む必要があります。

 このことから、 十勝総合振興局では、「十勝総合振興局家畜伝染病対策要綱」を制定し、関係課や関係機関による危機管理体制を構築し、海外悪性伝染病への対応に備えています。

 

十勝総合振興局家畜伝染病防疫対策要綱

・ 令和3年6月17日一部改正【PDF:2.92MB】

 

その他 (家畜防疫・飼養衛生管理に関する情報)

・ 北海道家畜伝染病防疫対策要綱 等 (農政部生産振興局畜産振興課のページ)

このページに関するお問い合わせ
〒080-8588 北海道帯広市東3条南3丁目
電話番号:0155-27-8613(農務課畜産係)

カテゴリー

農務課のカテゴリ

page top