2019設計基本条件検討会

設計基本条件現地検討会

〇設計基本条件現地検討会を開催しました。

  • 日時   令和元年11月28日(木曜日) 11:00~16:30
  •       令和元年12月 9日(月曜日) 13:30~15:00         
  • 場所   畑地帯(営農用水)第2上陸別地区、畑地帯(営農用水)中足寄地区
  •       畑地帯(営農用水)西足寄地区、畑地帯(育成)美蔓高倉第2地区

 

取り組みの内容

     北部耕地出張所では平成29年より、現場実態に即した設計業務の成果の品質向上を図るため、特に地域特性や高度な技術的判断を必要とする工事について、施工経験が豊富な建設会社の技術者(施工技術アドバイザー)を交えた現地検討会を開催しております。

     令和元年度の検討会は、機能低下及び経年劣化による破断漏水等が頻発している営農用水管路の改修時における施工方法について、施工技術アドバイザー2名を招いて出張所、総合振興局整備課及び、役場の職員により実施しました。今後も取り組みを継続し、現場実施に即した委託成果の品質向上と設計業務の効率化を図って行く予定です。

    検討会の状況

     kentoukai001.JPG
    現地検討会の様子(第2上陸別地区)
     kentoukai002.JPG
    現地検討会の様子(西足寄地区)
     kentoukai003.JPG
    現地検討会の様子(全体会議)

                                                                トップページへ戻る

      カテゴリー

      page top