令和2年度十勝総合振興局北部耕地出張所管内農業農村整備事業工事担当者合同研修

令和2年度北部耕地出張所管内農業農村整備事業工事担当者合同研修会

 農業農村整備事業の現状として、農家戸数の減少や農業従事者の高齢化、農業所得の減少など、整備した農地や農業水利施設等の経年変化による機能低下・情勢の変化や課題に的確に対応するため、職員の人材育成・担い手確保が喫緊の課題となってる。

 同様に、建設業界においても、技術者や技能者の高齢化、担い手確保・育成のため労働条件の改善、労働環境の整備、建設現場の生産性の向上など諸課題を抱えており、これらへの積極的な対応が急務となっている。

 このようなことから、工事担当者(技術者)を対象とした「十勝総合振興局北部耕地出張所管内農業農村整備事業工事担当者合同研修」を開催し、「農業農村整備の担い手」の技術力の向上を図り、課題解決に向けての研修を行うことを目的としている。

・日   時 令和2年7月17日(金) 13:30~17:30
・場   所 豊田公民館(旧音更町立豊田小学校体育館)
・現地研修  河東郡音更町字東音更東6線 中士幌1地区工事現場
・参集範囲  北部耕地出張所職員 水土里ネット北海道 出向職員
        令和元年度に、北部耕地出張所が所管する農業農村整備事業発注工事に従事する
        現場技術者(現場代理人、監理技術者、主任技術者)

       

研修内容

・労働災害の防止について
・農業土木工事成績評定等について
・工事の係る施工計画等について
・畑地帯(育成)中士幌1地区61工区工事について(工事概要説明)
・現地研修 中士幌1地区1号排水路
        大型トラフクレーン付設における安全対策
        ICT施工機械による掘削及び法面整形
        質疑応答

研修の状況

労働災害防止の講話 ICT施工機械の講話
 kensyu004.JPG  kensyu002.JPG
コロナ感染防止対策(ソーシャルディスタンス) ICT施工機械現地研修
 kensyu003.JPG  kensyu001.JPG

トップページへ戻る

カテゴリー

page top