歩数計で普段の運動量を増やしてみませんか?

運動するのはちょっと苦手…寒いから外に出たくない…と思っている人は歩数計をつけて、普段の運動量を増やしてみませんか?

毎日、歩数を計ることにより自分の運動量がはっきり数字に表れますし、目標ができます。

運動を始めるきっかけになればいいですね。

 

1.歩く

「歩く運動」いわゆる「ウォーキング」の効果は計り知れません。

意識的にウォーキングをおこなうことにより、血糖値、コレステロール値が下がるなど、体質・体調の改善の例はたくさんあります。

2.速歩

人により、歩くスピードは様々ですが、同じ距離でも時速4kmよりも時速6kmで速く歩くとエネルギー消費量があがります。

ちなみに6km/hで歩いたときの消費カロリーは

体重区分 10分 1時間
体重50kgの人 10分歩くと 25kcal 1時間歩くと 150kcal
体重60kgの人 10分歩くと 30kcal 1時間歩くと 180kcal
体重70kgの人 10分歩くと 35kcal 1時間歩くと 210kcal

※10分間の距離は1,000~1,100mとなります。

嗜好品のカロリーは…

ビール(350ml)=140kcal  どら焼き(100g)=285kcal  ポテトチップス(100g)=470kcal

健康に興味を持たれた方へ →こちら (E-ヘルスネット 厚生労働省)

3.各種歩数計

携帯等の機能に歩数計がついているものもあり、値段やデザインも様々です。自分にあった歩数計を探しましょう!

4.提案

(1)通勤や通学などで、遠回りをする。注意事項:途中で買い食いをしないこと!
(2)近所での買い物は歩いていき、店内を歩き回る。注意事項:お菓子につられないこと!
(3)お店の出入り口より遠くに駐車する。注意事項:車の使用は最低限にすること!

「身体活動・運動」のページに戻る

帯広保健所のトップページに戻る

カテゴリー

お問い合わせ

十勝総合振興局保健環境部保健行政室企画総務課企画係(健康増進)

〒080-8588帯広市東3条南3丁目1番地

電話:
0155-27-8638
Fax:
0155-25-0864

page top