スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  労働力調査(統計)


最終更新日:2016年8月25日(木)


労働力調査(統計)


 労働力調査のお知らせ

  我が国の雇用対策に欠かせない政府の調査です

                 - 完全失業率も明らかになります -

       

 ●労働力調査とは?

    労働力調査は、我が国における就業・不就業の実態を明らかにすることを目的とした、統計法に基づく
  政府の基幹統計調査です。

  ●調査の結果から何が分かるのですか?

   この調査の結果から、毎月、新聞やテレビなどで取り上げられている「就業者数」「完全失業率」
 どがわかります。

  ●調査はどこが行っているのですか?

   総務省統計局が都道府県(十勝管内は十勝総合振興局)を通じて毎月実施しています。
 

  ●調査対象は?

   調査地域は、総務省統計局がコンピュータによって無作為に選定します。

     調査をお願いする世帯についても、こうして選定した地域から、無作為に選定します。

  ●調査方法は?

   選定された調査世帯に、調査員がお伺いし、調査票を配布し、回答していただきます。

  ●調査はどのくらいの期間行うのですか?

   調査は、1年目に2か月、2年目の同じ時期に2か月行います。したがいまして、調査票の記入は合
   わせて4回お願いすることとなります。

  ●調査員ってどんな人?

   労働力調査の調査員は、都道府県知事が任命した地方公務員で、守秘義務が課せられています。

     調査員は、都道府県知事が交付した「調査員証」を必ず携帯しています。

      ※政府の統計調査を装った「かたり調査」にご注意ください。

  ●調査結果について

   調査結果については、集計が完了次第、逐次、国(総務省)により、新聞やテレビ等に公表され、
 総務省統計局のホームページに掲載されます。

   (北海道の結果については、北海道のホームページに掲載されます。)