スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 水産課 >  大津漁港のPBへの漁港開放について

十勝の分類: 産業・経済 > 水産業

最終更新日:2017年2月07日(火)

大津漁港におけるプレジャーボートへの漁港開放について

 
 大津漁港のプレジャーボートの使用に当たっては、漁港利用に関するトラブルや海難事故などの防止を目的として、十勝管内の漁業者団体と地元プレジャーボート団体が合意したローカルルール『とかち合意(平成16年3月締結)』に基づき行われております。
 
 平成29年度の開放につきましては、「とかち漁港漁場利用検討協議会」で関係者による話し合いが行われ内容が決定いたしました。
 
 開放内容につきましては昨年度と同様の内容となっており、 『平成29年度版大津漁港におけるプレジャーボートの漁港施設の使用について』に取りまとめておりますので、ご参照ください。
 
 この「平成29年度版大津漁港におけるプレジャーボートの漁港施設の使用について」の内容を遵守することが、漁港施設使用許可の『条件』となりますので、内容を十分ご理解頂いたうえで、許可申請書及び関係書類を「豊頃町役場」へ提出くださるようお願いいたします。
 
 
 1 平成29年度版大津漁港におけるプレジャーボートの漁港施設の使用について(PDF)
 2 平成29年度版大津漁港におけるプレジャーボートの漁港施設の使用に当たって「使用    料金算定区分」早見表(PDF)   
 3 申請用の関係様式【別紙様式-1、別紙様式-2、添付様式、出港届・帰港届】(PDF)
 
  ※北海道の プレジャーボートなどの漁港使用について はこちらをご覧ください
    
                                 〔連絡先〕 十勝総合振興局産業振興部水産課水産振興係
                                 〔電  話〕 (直通)0155-26-9058
                                 〔F A X〕 (直通)0155-24-1623
                                 〔e-mail〕  tokachi.suisan1@pref.hokkaido.lg.jp