スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  道産食品独自認証制度(きらりっぷ)について


最終更新日:2015年2月05日(木)


道産食品独自認証制度(きらりっぷ)について



道産食品独自認証制度について

きらりっぷ

 豊かな自然環境の下で生産される道産食品は、新鮮でおいしいと全国の消費者から高い評価をいただいています。
 この信頼にしっかりとこたえていくため、安全・安心を基本とした「道産食品独自認証制度(愛称:きらりっぷ)」(北海道認証食品)に取り組んでいます。

 当制度は原材料、生産工程、衛生管理、食味など独自に設定した基準をクリアしたものだけをきらりっぷ商品として認証する制度です。

 現在、「ハム類」、「ベーコン類」、「ソーセージ類」、「ナチュラルチーズ」、「日本酒」、「熟成塩蔵さけ」、「そば」、「みそ」、「ワイン」、「いくら」、「アイスクリーム」、「豆腐」、「納豆」、「しょうちゅう」、「しょうゆ」、「醤油いくら」、「生中華麺(生ラーメン)」、「熟成塩蔵からふとます」、「ビール」、「非加熱食肉製品(生ハム)」、「魚醤油」の21品目の認証基準を制定しています。

   平成26年11月11日現在、ハム類(ロースハム2品、ボンレスハム3品)、ベーコン類1品、日本酒3品、熟成塩蔵さけ9品、ナチュラルチーズ6品、そば2品、アイスクリーム5品、いくら6品、みそ2品、納豆5品、豆腐3品、しょうゆ3品、醤油いくら2品、熟成塩蔵からふとます1品、生中華麺1品、魚醤油3品の合計57商品が認証されています。

  

十勝管内で製造されるきらりっぷ商品

製造事業者

商品名

商品の主な特徴

農事組合法人 共働学舎 新得農場
新得町字新得9番地の1
(電話 01566-4-6330)
 (URL:http://www.kyodogakusha.org/) 

【ナチュラルチーズ】 
 さくら
 直径7cmくらいの酸凝固主体、表皮を白い
 酵母で仕上げ、さくらの葉で香りをつけ、
 さくらの花をあしらった製品。
【ナチュラルチーズ】
  雪
 北海道新得町の自農場で生産される生乳を
 使用し、フランスの伝統的な「カマンベール」
 と同じ大きさで作った製品。
【ナチュラルチーズ】 
 プチ・プレジール
 直径7cmくらいの酸凝固主体、表皮を白い
 酵母で仕上げた製品。

新得物産(株)
上川郡新得町字新得基線104番地
 (電話 0156-64-5213)
(URL http://shintokusoba.com/

【そば】
 北海道新得八割そば
 低温倉庫で品質管理された玄そばを、
 自社製粉工場で一本挽きしたそば粉を使い、
 冷風低温乾燥で仕上げた干しそば。
【そば】
 北海道十勝八割そば
 低温倉庫で品質管理された玄そばを、
 自社製粉工場で一本挽きしたそば粉を使い、
 冷風低温乾燥で仕上げた干しそば。

(有) 中田食品
帯広市西24条北2丁目5番地99
(電話 0155-37-3501)
(URL http://shintokusoba.com/

【豆腐】
 十勝逸品 大地の恵
 とよまさり系統を原料に高濃度の豆乳を使用。
 大豆本来の甘みが濃厚で料理に適し正味期限が
 長いのが特徴です。 
【豆腐】
 十勝逸品 もめん豆腐
 とよまさり系統を原料に高濃度の豆乳を使用。
 大豆本来の甘みが豊かなふんわりとした食感に
 仕上げました。 
【豆腐】
 十勝逸品 きぬ豆腐
 とよまさり系統を原料に高濃度の豆乳を使用。 
 大豆本来のきめ細かい滑らかな舌触りと
 しっかりした食感に仕上げました。 

 全道の商品については食品政策課のホームページで紹介しています。 


農務課ホームページへ戻る