スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 十勝農業改良普及センター >  「地域の話題」平成30年度ヤングファーマーズ講座開講式・第1回研修会を開催


最終更新日:2018年7月11日(水)


平成30年度ヤングファーマーズ講座開講式・第1回研修会

(十勝農業改良普及センター十勝東部支所)

  ヤングファーマーズ講座は、十勝東部4町(幕別町、池田町、豊頃町、浦幌町)の就農まもない農業者、あるいはこれから就農を志す研修生等に向けた基礎講座です。   

 平成30年度のヤングファーマーズ講座開講式・第1回基礎講座を6月8日(金)に開催しました。

 午前中はヤングファーマーズ講座を主催する十勝東部地区農業改良推進協議会の吉田清隆会長からの挨拶の後、十勝農業改良普及センター本所の高橋主査より十勝管内の若手農業者のグループ活動紹介がありました。

 その後、浦幌町の指導農業士である松田泰一さんにお越しいただき、「私の農業~昨日・今日・明日~」というタイトルで講演していただきました。どのように農家としてやってきたのか等、30年間の経営分析を基に就農後の経営の変遷を聴いた受講生からは、「今後の農業経営の参考になった」「経営をしていく中での心がけや気持ちなどがわかった」と好評でした。また、「今後は自分で経営していく時どのような経営にするかを考えながらやっていきたいと思った」と考え方に影響を受けた受講生もいました。


 お昼は、交流会を企画し近くの公園で焼き肉を行いました。青年同士で楽しく食事をしたり、松田さんと意見を交わしたりととても盛り上がりました。


 午後からは、農産と畜産に分かれて基礎講座を開催しました。農産コースは「土づくり・輪作」について、畜産コースは「牧草と雑草の違い、飼料分析・飼料分析の見方」について、それぞれ東部支所の普及員が講師となり講義を行いました。受講生からはもっと深いところまで知りたいという積極的な声もありました。
 

次回は7月5日を予定しています。講義内容は午前中に「肥料袋には何が書かれているか~N:P:K:Mgの見方」と午後から農産は「土壌分析値の見方、使い方」、畜産は「草地更新、土壌分析と施肥標準」を予定しています。   

 

★受講生は随時募集しております。ご関心を持たれた十勝東部4町の方はお気軽に下記までお問い合わせください。

問い合わせ先;十勝農業改良普及センター十勝東部支所 

   担い手担当(Tel:015-572-3128、Mail::miyake.hiroko@pref.hokkaido.lg.jp

                            (迷惑メール対策のため、「@」を全角にしています。
                          メールを送る際は、「@」半角に置き換えてください)


 

講演 

交流会 

写真1 講演中の松田指導農業士 

 写真2 焼き肉交流会

牧草と雑草の見分け方 

輪作の講義 

写真3 「牧草と雑草の見分け方」講義風景

写真4 「輪作」の講義風景

 

十勝農業改良普及センターのトップページへもどる

 地域の話題一覧へもどる