スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 十勝農業改良普及センター >  「地域の話題」第3回「とかちから」ほ場見学会がおこなわれました


最終更新日:2017年7月18日(火)


                第3回「とかちから」ほ場見学会がおこなわれました
               

(十勝農業改良普及センター広域)


  「とかちから」は、十勝の農業者・レストランシェフ・食育事業者・消費者がつながり、情報交換や勉強会を行っているグループで平成27年度に発足しました。夏期の会員相互の農場訪問や、冬期の勉強会などを行っており、夏期研修会は3回目となります。

 今回のほ場見学は、7月14日(金)最高気温が30℃を超える中、グループメンバーの4ほ場巡りでした。
 アマ栽培ほ場、有機野菜栽培ほ場の見学や、オーガニック・モッツァレラチーズの試食など、皆さん新鮮な体験でした。
 
 冬期に予定されている勉強会・情報交換会も楽しみです。

 

 アマ栽培圃場

有機栽培スイートコーンほ場 

写真1 アマ栽培ほ場(幕別町 小笠原農園) 

 写真2 有機栽培スイートコーンほ場
(帯広市 斎藤農場)

 

十勝農業改良普及センターのトップページへもどる

 地域の話題一覧へもどる