スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 十勝農業改良普及センター >  「地域の話題」「プラス・ONE・MS」が夏期研修会を開催


最終更新日:2017年8月03日(木)


十勝中部農村女性ネットワーク
「プラス・ONE・MS」が夏期研修を開催

(十勝農業改良普及センター本所)


 平成29年7月14日に「プラス・ONE・MS」が夏期研修を開催しました。「プラス・ONE・MS」は帯広市と芽室町、中札内村、更別村の女性農業者からなるグループで、毎年7月に視察研修を行っています。
 
 研修は(1)リニューアルオープンしたばかりの「(株)明治 明治なるほどファクトリー十勝」~(2)農業・福祉連携による6次産業化に取り組んでいる「(株)九神ファーム」~(3)循環型農業による畑作・畜産経営・農畜産物の加工販売を行う「(株)大野ファーム」で行われました。
 参加したメンバーは「見てわかりやすい施設で、チーズ製造工程が楽しく理解できた」「障がい者が働くことを通して自立している様子に触れ、私達の理解が不可欠だと感じた」「特注のカートに乗って環境整備の行き届いた施設を説明して頂き、経営者としての視点を学ぶことができた」と話していました。

 

 リニューアルオープンしたばかりの「(株)明治 明治なるほどファクトリー十勝

農業・福祉連携による6次産業化に取り組んでいる「(株)九神ファーム」 

写真1 リニューアルオープンしたばかりの
「(株)明治 明治なるほどファクトリー十勝

 写真2 農業・福祉連携による6次産業化に
取り組んでいる「(株)九神ファーム」

 特性カートで農場内を巡りました

写真3 特性カートで農場内を巡りました
「(株)大野ファーム」 

 

十勝農業改良普及センターのトップページへもどる

 地域の話題一覧へもどる