スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 帯広建設管理部 >  管内の土砂災害危険箇所数


最終更新日:2006年11月30日(木)


管内の土砂災害危険箇所数


TOP > 管内の土砂災害危険箇所数
 ■帯広建設管理部管内の土砂災害別危険箇所数
 
土砂災害は、大雨や地震が引き金となって、山やがけが崩れたり、水と混じり合った土や石が川から流れ出たりするエネルギーの大きな自然災害です。主なものとして「土石流」,「がけ崩れ」,「地すべり」などがあげられます。ここでは帯広土木現業所管内(十勝管内)と北海道内の土砂災害危険箇所数を示します。

 ■市町村別土砂災害別危険箇所数(帯広建設管理部)
市町村別箇所数
土砂災害
形態区分




























鹿













土石流
危険渓流
6
12
3
18
41
33
1
16
0
2
5
12
9
2
0
12
41
16
16
12
257
急傾斜地崩壊
危険区間
5
4
0
38
1
16
0
9
0
1
2
52
11
2
1
11
25
32
15
8
233
地すべり
危険箇所
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
3
4
0
2
0
9
土砂災害
危険箇所合計
11
16
3
56
42
49
1
25
0
3
7
64
20
4
1
26
70
48
33
20
499
■北海道の土砂災害別危険箇所数
北海道の危険箇所数
土砂災害
形態区分
札幌
(石狩支庁)
(空知支庁)
小樽
(後志支庁)
函館
(渡島支庁)
(桧山支庁)
室蘭
(胆振支庁)
(日高支庁)
旭川
(上山支庁)
留萌
(留萌支庁)
稚内
(宗谷支庁)
網走
(網走支庁)
帯広
(十勝支庁)
釧路
(釧路支庁)
(根室支庁)
北海道
(全体)
土石流
危険渓流
1,016
339
687
1,035
262
178
180
690
257
351
4,995
急傾斜地崩壊
危険区間
1,496
838
1,105
973
169
294
364
381
233
613
6,466
地すべり
危険箇所
72
61
27
82
41
51
46
29
9
19
437
土砂災害
危険箇所合計
2,584
1,238
1,819
2,090
472
523
590
1,100
499
983
11,898