スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 森林室 >  森林活用ゾーン

十勝の分類: 産業・経済 > 森林・林業

最終更新日:2015年10月19日(月)


森林活用ゾーン


森林活用ゾーン 
 
 
道有林野基本計画に基づき、地域住民による森林活動の促進を目的に、次の森林活用ゾーンを設定し、計画的な整備を実施しています。   
 
 
地区と名称 通称 特徴 主な活動内容 場所と林班

炭山地区
みらいの森

 

みらいの森

●旧浦幌炭鉱遺跡
バリアフリー対応遊歩道・四阿
野草園
キノコ栽培
常室川

 

■森林ボランティア活動
■森林学習
■河川学習
■森林・河川レク

浦幌町炭山
24~26
留真地区
ふれ合いの森
留真散策の森

●散策路〔カツラ・ミズナラ巨樹群〕
  (散策路は町に貸付)
留真川の渓谷
化石
●留真温泉(町)

■森林学習
■河川学習
化石採集
森林・河川レク
巨木めぐり

浦幌町留真
41~43

富川地区
ふれ合いの森

(太古の杜の手前の私道を通行する場合は、私道の所有者の許可が必要です。詳細は問い合わせください。)

太古の杜

●広葉樹の巨木
石井山林 高齢級カラマツ林(私有)

■森林学習
巨木めぐり

浦幌町富川
282
背負地区
学習の森
久保学習の森

●林間広場
●トドマツ高齢人工林

■森林学習
森林レク

豊頃町背負
202

    

戻る