スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  十勝の救急医療


最終更新日:2017年8月25日(金)

○救急医療について

   ・十勝の皆様へ帯広保健所地域医療薬務係からのお願い

   ・救急当番医療機関って何? 

   ・救急医療体制はどうなっているの?

○夜間や休日の急病

   ・医療機関の検索や子供の応急手当についてはこちら

 

十勝の命をまもる。あなたのまちの医師をまもる。

   ~救急医療についてあなたのご理解を~  

 

*十勝の医療を守るためにも、救急医療の役割等について

  ご理解をいただき、

    1 日中から症状がある方

  2 家庭の応急手当で様子をみられるような

    軽い症状の方

    は、なるべく通常の診療時間にかかりつけ医などの医

    療機関を利用されるようお願いします。

 

○救急当番医療機関って何?

 皆さんは「救急当番医療機関」という言葉を聞いたことがありますか?                                                                

   

 *救急当番医療機関は、夜間や土・日・祝日に、突発的な症状(激しい頭痛、腹痛、胸痛

 

     または外傷等)で、緊急処置が必要な患者さんに治療を行う医療機関のことです。

 

 

 *通常の診療時間帯よりも少ない医療スタッフで治療にあたっています。

 

 

○救急医療体制はどうなっているの?

  *十勝管内の救急病院の情報については、こちら

救急医療体制の流れ

  *このように、救急医療は、患者さんの症状(軽症~重篤)などにより役割分担し、初期

     救急から3次救急までの体制となっていますが、近年、北海道では、軽症と思われる方の2

  次救急医療機関受診の増加など、救急医療の提供体制に支障を来す受診例が増えており

     十勝管内においてもその傾向が強まっています。

 

 *救急医療は日中よりも少ないスタッフで対応していますので、軽症な方が2次救急に集中

      してしまうと、勤務医等に大きな負担がかかったり、中~重症な方が必要な治療を受けら

     れないなどの問題も発生しかねません。

○ 夜間や休日に急病になったときは?

   ~医療機関の検索や子供の応急手当について~

1 夜間や休日の急病

2 救急当番医療機関等の検索

3 子どもの急病

1 夜間や休日に急病になったら


(帯広市内にお住いの方)

  □帯広市休日夜間急病センター(内科、小児科)

     ・診療時間   夜間 午後9時~翌日午前8時(年中無休)
                 休日(日曜日、国民の祝日及び12月31日から翌年1月3日まで)
                   午前9時~午後5時

     ・場所      帯広市柏林台西町2丁目

     ・電話番号   0155-38-3700

  □在宅救急診療当番医(内科、小児科)

     ・診療時間   午後7時~午後9時

    ※ 当番医療機関は、救急医療情報案内センター0120-20-8699
      または帯広市急病テレホンセンター(0155-26-1099)にお問い合わせください。

   □休日救急診療当番医(内科、小児科、外科、整形外科、産婦人科)

     ・診療時間   午前9時~午後5時

     ・診療日     日曜、祝日、年末年始

    ※ 内科、小児科、外科、整形外科の当番については、新聞や帯広市医師会の

     ホームページで確認できます。(http://www.obihiro-med.or.jp/)

    ※ 産婦人科については救急医療情報案内センターにお問い合わせください。

 

(帯広市以外にお住いの方)

     夜間や休日に体調が悪くなった場合は、お住まい近くの町村立病院及び診療

   所等にお尋ねになるか、救急医療情報案内センターにお問い合わせください。

 

2 救急当番医療機関や最寄りの医療機関を探すときに.... 


  □救急医療情報案内センター

    ・フリーダイヤル          0120-20-8699  

    ・携帯電話・PHS    011-221-8699

    ・FAX案内サービス   011-272-8699

    ・インターネット(http://www.qq.pref.hokkaido.jp/qq/qq01.asp

  □帯広市急病テレホンセンター

     ・電話番号                0155-26-1099

  □北海道医療機能情報システム

    ・インターネットhttps://www.mi.pref.hokkaido.lg.jp/


3 子どもが急病!救急当番医に駆け込む前に.....

  □小児救急電話相談事業

      夜間に子どもが急な症状(発熱、下痢、おう吐、ひきつけなど)を起こしたときに、

      看護(より専門的な知識を要する場合は小児科医)が電話相談に応じ、直ち

      に救急病院にかかる必要があるか、家庭でのどのような応急手当をすればよい

      かなどのアドバイを行います。緊急性のあるお子さまのための電話ですので、

      育児相談はご遠慮ください

    ・受付時間      毎日  午後7時~午後11時

       ・受付電話番号   011-232-1599

    ・短縮ダイアル   #8000 (家庭電話のプッシュ回線、携帯電話の場合)                 

                                                        

問い合わせ先
十勝総合振興局保健環境部保健行政室
(帯広保健所)企画総務課地域医療薬務係  

電話:0155-27-8635