スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 帯広建設管理部 >  帯広建設管理部の事務事業

十勝の分類: 環境・まちづくり > 道路・河川・海岸

最終更新日:2017年6月15日(木)


帯広建設管理部の事務事業



帯広建設管理部の業務について



 帯広建設管理部は、十勝総合振興局の内部機関として地域に密着して、十勝総合振興局管内(1市16町2村:平成18年2月町村合併により)を担当しています。組織としては3部9課4出張所で事業を執行しています。所掌している事務は、公共事業の執行等に関する業務及び公共施設等の管理及び維持に関する業務を主に行っています。

 公共事業の施行等に関する業務としては、建設部所管の道路、河川、砂防、下水道、公園や水産林務部所管の漁港など公共施設の工事の計画、発注、契約、監督や工事に必要な事業用地の取得などを行っています。また、建設業に係わる各種許可・免許や北海道屋外広告物条例に基づく許可に関する業務も行っています。

 公共施設等の管理及び維持に関する業務としては、道路、河川、海岸、公園等に関する許認可やパトロールによる現状把握と機能確保のための維持補修工事、冬期交通を確保する除排雪、災害時や緊急時の対応や道営住宅の管理・修繕に関する業務を行っています。




戻る