スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 帯広建設管理部 >  3・3・10共栄通の供用開始(春駒橋~白樺通区間)


最終更新日:2019年3月27日(水)

            3・3・10共栄通の供用開始について(春駒通~白樺通区間)

  

 帯広建設管理部が整備を進めてきた、3・3・10共栄通が3月29日に一部供用を開始します。


 1 供用開始日時:平成31年3月29日(金) 15時予定
 2 供用開始区間:春駒通~白樺通区間L=1,100m
 3 新設橋梁:ばんえい橋(ウツベツ川架橋)L=22.0m
 4 その他:幅員W=20m(片側1車線)


 ※1 白樺通から柏林台通間は平成31年度の工事を予定していることから、共栄通と白樺通の交差点は 

   暫定形状での開通となります。
 

 ※2 春駒通(新緑通)方面からは左折のみの供用となります。


 ※3 白樺通~柏林台通間は平成31年度の整備を予定しています。

 

   (詳細は、「共栄通箇所図」を参照願います。)

 

 

○ 3・3・10共栄通 全体事業


 ・ 事業年度:平成27年~平成31年度(予定)
 ・ 全体事業費:約22億円
 ・ 事業延長:L=1,610m
 ・ 整備幅員:W=20m~25m

○ 平成31年度工事内容(予定)


 ・ 工事延長:L=460m(市道交差点部除く)
 ・ 工事幅員:W=25m(片側2車線)