スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 帯広建設管理部 >  モアショロ原野地区の環境影響に関するワークショップの公募について


最終更新日:2018年2月21日(水)

    

『一般道道モアショロ原野螺湾足寄停車場線モアショロ原野地区の環境影響に関するワークショップ』の公募について

  

 日頃、北海道の建設行政の推進につきましては、格別のご理解とご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
 さて、十勝総合振興局帯広建設管理部では、活発な火山活動を続けている雌阿寒岳の麓に位置するオンネトー湖周辺からの避難路に位置付けられている一般道道モアショロ原野螺湾足寄停車場線の道路整備の計画策定にあたり、当該地域は阿寒国立公園内に位置し優れた自然環境を有していることから、学識経験者から意見を聴取し周辺環境に配慮した高度な社会資本整備を行うため、平成28年度から「一般道道モアショロ原野螺湾足寄停車場線モアショロ原野地区の環境影響に関する懇談会」を設置し環境調査を進め平成29年度から、より広範囲の意見を聴取し事業を円滑に推進するため、地域の代表者や自然環境団体等が参加するワークショップを設置し、平成29年11月に開催したところです。
 つきましては、下記により第2回ワークショップの開催をご案内致します。
 一般参加者について公募しますので、申し込みについては、申込書に必要事項記載の上、下記宛てに、郵送・FAX・Eメールのどちらかで送付をお願い致します。

 

                                  記

 

 1.会議一般道道モアショロ原野螺湾足寄停車場線モアショロ原野地区の環境影響に関するワーク

ショップ

  

 2.開催日時:平成303月16日(金) 13時~15時頃

   

 3.場   所:とかち館 孔雀の間(帯広市西7条南6丁目2番地)   

   アクセス:http://www.tokachikan.com/access.html(とかち館HP)

 

 4.調査結果及び環境影響に関する意見聴取

 

 5.申し込み:別紙申込書に名、所属団体、連絡先(住所、電話番号、FAX番号、Eメールアドレス)

を明記の上、下記宛にご連絡ください。

申し込み期日は、3月7(水)させてもらいます。

集約後次第等の詳細案内をさせていただきます。   

なお、出席については、各団体1名での出席でお願い致します。

                       申込書ダウンロード(Word)

     

 

【お申込み・お問い合わせ先】   

  十勝総合振興局 帯広建設管理部 事業室 道路課長 塩田 雅史   

  〒080-8588 帯広市東3条南3丁目   

  電 話 0155-27-8721

  FAX 0155-23-6737   

  Eメール shioda.masashi@pref.hokkaido.lg.jp