スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  在宅栄養士バンク募集


最終更新日:2015年7月06日(月)


在宅栄養士バンク募集


在宅栄養士バンク登録者の募集

 

 北海道では、地域の健康づくりを推進するため、平成2年より在宅栄養士バンクを開設しています。
 帯広保健所においても、バンク登録者に再教育を実施し、市町村の健康づくり事業等へ活用することにより各事業の充実を図り、地域住民の健康増進を支援しています。
 近年、市町村の特定保健指導等で活躍する方が増えていますが、管理栄養士有資格者の登録が少ないため、市町村の健康づくり事業等に御協力いただける管理栄養士を発掘して、各事業にお力添えをお願いしたいと考えています。

  

1 登録対象者

   ・管理栄養士免許証を持っていて在宅にいらっしゃる方

   ・市町村の保健事業等に協力していただける方

   

2 登録方法

   在宅栄養士調査票を郵送または持参で保健所に提出してください。(登録は無料です)
   保健所に来て記載することもできます。

 

3 登録後

   ・登録者で再教育講習会受講希望の方に、研修会の御案内を送付します。

   ・登録された情報を市町村に提供します。(同意された方のみ)

 

4 登録及び問合せ先

   北海道十勝総合振興局保健環境部保健行政室(北海道帯広保健所)
    企画総務課企画係
   〒080-8588 帯広市東3条南3丁目
    電話 0155-27-8638
    FAX 0155-25-0864